深く潜れ

君のReality 君のAbility

30歳までにしたい100のこと

最近、夢にでてきた子(アイドル)が好きになってしまうという中二男子的な思考のわたしも、あと一年余りで30歳の大台に乗る。

20歳になるときにも、こんな感じでいいのかな?もっと大人だと思ったのにな?と、イメージしている20歳と実際の自分とのギャップに戸惑った。

あの時の気持ちをまた味わうなんてごめんだ。

 

先週、もうすぐ結婚する友達と久しぶりに飲みに行った。

結婚したら自由に使えるお金も時間も減るから、今年の夏ボーナスは全部自分に使うらしい。思い切りがよくて羨ましい。

でも私、結婚してからの方が実家暮らしの時よりお金も時間もあるなぁ。実家は会社が遠かったし、今はサイフ別々だし。

その割には、家と会社の往復で、それが安定だけど退屈にも感じてしまう。社畜どころか家畜じゃないか、と。

 

結婚してから約一年が経つ。近い将来、子どもがほしい。家もほしいし車もほしい。ずっと夫と仲良くいたい。

それだけでも十分なくらいの夢なんだけど。

 

私はもともと無趣味な上、極端な面倒くさがりだ。何なら、食材を買いにスーパーに行くのが嫌で夕食をパン一枚と目玉焼きという、朝食みたいなメニューで済ますくらい。夫が食べる日はちゃんと作っている。

 

この性質を変えるのは中々難しい。けど、このまま社畜で家畜なのもつまらないので、色んなことに挑戦してみようと考えた。

まずは面倒くさがらずに外出すること。

 

2カ月に一度は美容院に行く習慣がある。その時隠れ家的なカフェでランチを食べるのが楽しみだ。終わったら買い物する。洋服は最近あまり興味がなくなってしまったけど、小綺麗にはしていたいから気をつけたい。

 

感受性豊かにするために、読書をしたい。DVDもいいけど、たまには映画館に行きたい。外出する理由ができる。とりあえず今週末はTSUTAYAに行くことに決めた。

 

100個考えつくまでに30歳になりそうだけど、思いついたら即行動して、沢山叶えていきたいな。