深く潜れ

君のReality 君のAbility

私とジャニーズのこれから

前回の更新から、初めて見るアクセス数を記録して若干びびっている私です。

スターも今までにない数を頂きました。読んでくださってありがとうございます。

伊野尾くん誕生日とおじゃんぷちゃんアルバム発売直後のめでたい時にごめんなさい。

 

あんな記事を更新しているけれど、今のところオタク辞めるつもりはさらさらなくて。むしろ、転げ落ちるみたいに加速している。時々、頭の中でクレイジーアークセーェェェル!!ってとつかくんの声が聞こえる気がする。幻聴っょぃ。書いてて自分でもなんのことかよくわからない。

 

今は楽しい方が後ろめたさよりも勝っている。代わり映えしない毎日にメリハリと楽しさを見つけることができるのは私だけなのだ。それがジャニーズだったというだけで。

 

あと、メクルメクの歌詞なんですけど

「もし今 君に遠回りしたら 

泡のように この手離れ消えてしまう

あっという間に」

 

って…

かわいくんととつかくんに「余所見するなよ」って言われた気がした。

 

 

とりあえず8月は7歳年下の王子様*1に会いに行くことになったので、結婚式前を思い出して女子力アップしようと思います

*1:私は戸塚くんと塚ちゃんと同じ歳です。