深く潜れ

Let me settle my mind boy

今日のこと、昨日のこと

ABC座終わりましたー!多少ネタバレ的なことも書いてしまうかもしれないので、見たくない方は引き返してくださいませ。

 

今朝は夫を見送った後、まだ見ていなかった昨日のめざましテレビを見た。橋本くんのお顔が戻るのはやすぎないか。リバウンドしろとは思ったけど戻りすぎないでね、今のビジュアル最高に格好いいから。CDのプロモーションとお稽古で忙しかっただろうに、ここにきてA.B.C-Z全員のビジュアルが絶好調でアイドルってやっぱすごいなと思う。最初はアクロバットボーイズクラブなのにバンドってどうよ?と思ったけど、例えば同じクラスの体育会系の男の子が文化祭で楽器弾いているのを見たら意外性で好きになっちゃうやつと同じだから、どうよも何も格好いいよ。期待が高まる。

 

劇場だし有楽町だしと思って少しきれいめな格好、とフレアスカートをチョイスしたのが間違いだった。風強すぎて泣きそうだった。昨日急に思い立って前髪を切ったのも失敗だった。上手く切れたけど長いまままとめてしまえばよかった・・が、固まらないケープのおかげで前髪の調子はすぐに元通り。よかった。

パンフレットの大きさに若干驚きつつも、全員良ビズなので嬉しい。ついでにアリサマコンブルーレイも予約したよ。チケットホルダーなら使うわと思ったけどよく考えたら勿体なくて使えないかも…?ブルーレイ旅行から帰る11月まで受け取れないさみしい。。

今回は2階席だけど見やすい場所でよかった。こういう劇場は近さを求めなければ2階席の方が全体が見やすかったりする。ただし双眼鏡は持参したので要所で表情まで見られる。いい感じ。

 

感想は別でまとめようと思うけど先にざっくり記録したい。

まず猫の役はジュニアで良かったんじゃないか。せめて猫っぽいしなやかな女性が良かった。あの人の声も苦手だ。橋本くんの歌が楽器の演奏に負けていると思った。もっとがんばってほしい。みんな噛みすぎじゃない?アイドルのショータイムに影絵いらなくない?最後挨拶もなしに終わるの?

あと、ネタバレ回避のためにインターネット断ちしてたのをやめたら、流れてくる初日のレポにも嫌気がさした。殺陣なんてあったのか。で、またオタに接触したのか。。白目剥くかと思った。(自分で見たくせに)

 

こんなかんじで感想を書こうとしたら気に入らないことばかり考えてしまったのだけれど、家に帰ってもう一度めざましの録画をみては、彼らと今回の舞台に対する愛おしさが増した。新しい挑戦は成功だと思う。本当はまた橋本くんに恋をしたような気持ちになった。結局私はA.B.C-Zが好きだし舞台上の彼らはとてもまぶしかった。オリコン1位の喜びも直接伝えてくれた。

私、橋本くんのことを好きになっていなかったらリアルに引きこもりになりそうだなあ。無感情で家畜で社畜でいなくてよかった。あいかわらずぶんぶん振り回されるんだろうけど、無理せずついていく。そのくらいにはだいすきだ。