深く潜れ

Let me settle my mind boy

オタクをカミングアウトした話

9月某日、取引先の方と一緒にランチをした。毎日のように電話で話しているけれど、お会いするのは2、3回目で食事するのは初めて。アラフィフで高校生のお子さんがいるそうで。このお姉さま、迫力のある美人で、嵐担です。タッキーもKポップも好きで舞台やライブに行くからこの日休むね、と教えてくれたり結婚祝いをわざわざ送ってくれたり、特にお世話になっているから、食事会が実現してとても嬉しかった。楽しかったー!


悲しいけれど、例えばネイリストさんに「何かイベントでもあるんですか?」と聞かれて「A.B.C-Zの橋本くんのコンサートです☆」なんて返事をする勇気はなかった。実際、A.B.C-Zが好きなんですーと言ったところで塚ちゃん以外よく分からないと言われた。ですよね。

でも今回は違う。相手はジャニオタ(と言っていいかわからないけれど)だ。

ちょっと前にお姉さまと電話した時に私はオダギリジョーが好きだと話していた。彼女は向井理が好きだったけど、結婚してしまい興味がなくなったと言っていた。ちなみに向井さんの結婚報道があった日、「会社休んでやろうかと思った」そう。

「今はA.B.C-Zの橋本良亮くんが好きです」と携帯を見せた。ああこの子ね、とはならないけれど、あらカワイイじゃないと言われる。そう!カワイイよね!彼女はタッキーが好きだけど、光一さんには興味がないと言っていたので、橋本くんが好みにハマるかどうかは五分五分だと思っていた。ちなみに塚ちゃんのことはすぐに分かったそう。やはり露出の多さが違う。


つい先週、ABC座を見てきたとお姉さまに報告した。前日のワイドショーを見ていたらしく、仕事中だけど電話で盛り上がってしまった。思った以上に反応がいい。これはいけると思った。何がいけるのかよく分からないけど。

「同じCDが2枚あるんですが、よかったら聴きますか?差し上げますよ」「じゃあきいてみようかなー」来た。Moonlight walker通常盤を1枚送ることにした。余談だけども、通常盤に封入されていたトレカは橋本くんと戸塚くんだった。ありがとう山野楽器さん。

ジャニオタの素敵なところは、ここで「なんで同じCDを何枚も買うの?」と聞かないところだ。そう思っていた時期が私にもあるから仕方ないんだと思うけど。


数日後、「CD聴いたよ。誰がどこ歌ってるか分からないから、こんどは動画見てみるね」と話してくれた。凄い。想像以上の反応だった。誰が歌ってるか分からないと言われると思っていたので、どうやって説明しよう…一番ソロパート多いのが橋本くんで、キムタク意識してるのが河合くんで、河合くんと同じくらいパートが多いのが戸塚くんで…こんな感じ?と一人で考えていたのだけど徒労に終わった。

私、A.B.C-Zの楽曲は自分より年上の人にも受けがいいと思っていて。キャッチャーだし、何ていうか昭和感がたまらなく好きなんですよね。平成生まれもいるんだけど。基本的にメンバーカラーの衣装なのも覚えてもらいやすくて良い。

SMAPまではいかないけど、嵐っぽいところがある」…昭和感かなやっぱり。嵐は詳しくないけど、どの曲もキャッチャーで覚え易いもんね。


「気に入ったら、是非(えび現場)ご一緒しましょうね」と食い気味に言ってしまったけれど、ジャニーズワールドはいつも通り一人で申し込みしてしまった後だった。舞台もいいけど、またコンサートやりませんか?よろしくお願いします!!