深く潜れ

君のReality 君のAbility

もしもオフィスにA.B.C-Zがいたら

失恋したとかいって感傷に浸っている場合ではなかった。

 

A.B.C-Zの!セカンドシングルが!CDが!出るぞ〜〜!!!!!コンサートの日程も決まったぞ〜!!!!!

多くのえび担さんがそうだったと思いますが、わたしも例にもれず浮かれました。会社ではオタクを公言していないので、ニヤニヤを抑えて静かに喜んでました。わーいわーい。

…と思ったらもう来週Mステに出るの?!嬉しいよ?嬉しいけど発売日来月だよ??早くない?

でも嵐と同じ週に出ることになって良かったね河合きゅん。。

 

(Mステ見ながら書いていたら取り乱しました)

 

 

あまりに仕事が暇な日にすること、それは妄想。妄想が日々の活力です。イケ世担当の方は是非、自担が新入社員だったらなブログをかいてほしい。わたしが見たい。

では早速~

 

橋本良亮:新入社員

ゆくゆくは企画開発部へ配属予定だが、「数ヶ月は事務作業を覚えさせるため面倒を見てほしい」という上司の意向で購買部に来た。今年の新入社員は人数が多い上にイケメン揃いなので特別目立つわけではないけれど、「あの子かわいい…」とすでに目を付けている女子社員多数。ちょっと日本語が怪しかったり言い間違えが多かったりするが、懐に入り込むのが上手いので年の離れた相手でも仲良くなるのが早い。ランチは大体先輩に奢って貰ってる。15時になるとみんなにお菓子をくれる。

歓迎会では他の新入社員が盛り上げるからいいやと思っているのか、焼き鳥とビールに夢中であまり喋らない。が、2次会のカラオケで披露したきれいな歌声に堕ちる人多数。

 

 

戸塚祥太:営業主任

昔から一定数いるであろう、笑顔ひとつで仕事を取ってくるタイプ。人当たりがよく、取引先にも好かれて頼りにされている。時々寝癖頭で会社に来ているが、最近は営業に出る時はちゃんとセットするようになった。営業車には彼の私物のCDがたくさん積んである。デスクはいつも散らかっていて、営業車に目当てのCDがないと思ったら引出の中から見つかったりする。面倒見がいいので彼を慕う後輩はとても多い。

新入社員の女子の間で「格好良い人が営業にいる」と一時噂になるが、休日出勤の際の服装がサングラスにバンダナでその後話題に上らなくなる。

 

 

河合郁人:企画開発

自社製品への(少々偏った)愛を存分に活かして活躍する。年齢の割に高そうなスーツを着ていると思ったら、彼の好きな有名人がテレビに出た時に衣装で着ていたのと同じものらしい。内勤の日が多いのでネクタイもシャツも比較的派手め。

女子社員が給湯室で「河合さんてよく見ると木村拓哉に似てない?」と話しているのを聞いてしまい、密かにガッツポーズをしているのを後輩に見られてイジられる。癖の強そうな後輩だけど河合さんには懐いているようで、河合さんも「他の先輩と飲みに行くなよ!」といって可愛がっている。

 

 

五関晃一:購買部 係長

どんなに忙しくても顔に出さないので、このチームは余裕があると思われて新入社員の面倒を見る羽目に。一度は断ろうとしたが、部下の女子社員(29)が教育係に立候補するなど珍しくやる気を出したので、渋々引き受ける。童顔なので取引先と名刺交換をする際、部下(歳下)が先に名刺をもらう事例が多発する。プライベートは謎に包まれているが、年に一度海外旅行に行くのが趣味らしく、チームみんなにお土産を買ってきてくれる。

会議の日はみんなコーヒーなのに、彼だけはミルクティーを飲む。ちょっと面倒だけれど、優しく微笑んで「ありがとう」と言ってくれるのでそれでチャラ。

 

 

塚田僚一:神出鬼没の郵便屋さん

うちの会社は私書箱を利用しているはずなのに、「トレーニングの一環です!」とか言って郵便物を届けてくれる。噂によると会社のえらい人と同じジムに通っていて仲がいいとか。受付の女の子と好きなアイドルの話で盛り上がり、一緒にライブに行く約束をする。本人にその気はなさそうだが、受付の女の子はデートだと思って彼のことを意識している様子。

 

 

塚ちゃんだけは普通の会社員になってる姿が想像つかなくて。花言葉の設定引きずった感じになっちゃった。でも受付の女の子は重役の娘さんで美人だからうまくいけば将来逆玉だよ!めでたしめでたし(?)